クリスマス直前!今からでも間に合うおしゃれで簡単クリスマスパーティー料理レシピ2019子供も大人も楽しめるヘルシーおいしいメニューを持ち寄り目立っちゃえ!?

クリスマスまであと○日!?まだまだ間に合うパーティー準備!

今年も残すところあとわずか。
そして間も無く、冬休みが始まりますね。

母たちにとって、怒涛の年末の始まり!???

ちなみに、我が家では来る三連休が怒涛です(笑)
楽しい予定がいっぱいなのは嬉しいのですが、母は焦ります。

プレゼントにゲーム、子供も大人も楽しめる企画はどんなものがあるでしょう?

そして何より、パーティーの目玉となるのは

お料理

ですね。

せっかくなんだから、ちょっとは目を引くおしゃれなお料理を

みんなが注目するような少し変わったメニューを

子供も大人も美味しく味わえる気の利いた一品を

作りたいよね〜〜〜!!

でももう、日にちないし、準備できないし、ムリ!?

いえいえ、諦めないでくださいね!

今からでも十分間に合う、おしゃれで簡単で注目されちゃうような

しかも!!身体に良いヘルシーな要素も入っちゃってるような

クリスマスパーティーメニューのレシピをドドッとご紹介します^^

暴飲暴食&偏りがちな食事が続く年末年始。ヘルシー要素が含まれたメニューが必要なワケ

突然ですが、皆さんの体調はいかがでしょう?

12月に入って、すでに忘年会やパーティー続き、胃腸が弱っていませんか?

はたまた、急な寒さで風邪をひいたりしていないでしょうか?

ご存知の通り、この季節は風邪やウイルス性の疾患が大流行します。

その理由は、「そんな時期だから」ではありません。

広告



免疫力低下の原因は食生活にあり!

原因はたくさんありますが、特に考えられる一因。

それは・・・

食生活の乱れ

です。

意外ですが?
しかし、きちんと根拠はあります。

12月、忘年会やパーティーで出されるお料理やスイーツ、そしてアルコール。
これらの多くは、免疫力を低下させます。

具体的には、お砂糖・乳製品・油脂による身体の冷え、内臓の疲弊です。

「学校や会社が休みになると体調を崩す」「お正月は寝込んでいて本当に寝正月だった」

という話はよく聞くのではないでしょうか。

ここを掘り下げると、今日のテーマから大きく外れてしまうので、
免疫などに関してはまた改めて書いていきたいと思いますが。

つまり、砂糖・乳製品・油脂・アルコールによって私たちの身体は悲鳴をあげるのです。
「もうやめて!」「これ以上身体の中に入れないで!!」「お願いだから休みをちょうだい!!!」
という、身体の悲痛な叫び声が、「不調」となって出てきます。

それでもパーティーを楽しみたい!?

忘年会やパーティーのお料理が身体に良くないことはわかっている。

でも、楽しみたいじゃないか!!

そんな声が聞こえてきます。

確かに、そうですね。
実際に私もパーティーは大好きです。
ついでに言うと、アルコールもお料理を食べることも大好きです!

欲張りなんです。

だから、少しでも罪悪感を減らせるような、ヘルシー要素を含んだクリスマスパーティーメニューを考えました。

簡単!おしゃれ!美味しい!ちょこっとヘルシー!クリスマスパーティー料理レシピ

サラダはあえての定番外し、だけど簡単!

クリスマスのサラダの定番といえば・・・?

クリスマスパーティーメニューの定番といえば

ポテトサラダでクリスマスツリー

ですね。

これ、本当に定番中の定番。

なので、初めての相手とパーティーをするなら良いかもしれませんが。

・・・正直、ちょっと飽きたことないですか?

かなりのボリュームと見た目の割に結構残っちゃうし、ポテトサラダって芋なのでお腹にずっしり溜まる&マヨネーズのもったり感がさらにズドーーーンとくるの。私は、ですけどね。

なので、今年はちょっと変えたいな。

ということで、ご紹介するのはこちら!

旬の温野菜with自家製ドレッシング

そう。温野菜です。

温野菜なので、レシピというレシピはありません。

旬の野菜、なんでも入れちゃいましょう!

ブロコリー・カリフラワーが入ればクリスマス感出ますよね。
あとは、にんじん・レンコン・きのこ・サツマイモやかぼちゃも加えると彩りも綺麗です。

調理方法は、茹でるよりもできれば蒸したり、無水鍋で蒸し焼きにした方が旨味も栄養も凝縮されておすすめです。

我が家では、無水鍋(STAUBストウブ)を使って調理しますが、
野菜を入れて天然塩をさっと振り入れ、オリーブオイルを回しかけ、水を少量加えると、とってもおいしい温野菜が出来上がります。

根菜類がしっかり入っているのでボリューム満点!
調味料もオリーブオイルを少量使っているだけなので超ヘルシー!
どれだけ食べても罪悪感ナシ!!

さらに、持ち寄りパーティーでちょっぴり目立つのが「自家製ドレッシング」。

材料さえあれば混ぜるだけで簡単です。

ごまドレッシング

<材料>

・ごま・ごま油・醤油・砂糖・お酢

これらをお好みの分量で混ぜ合わせます。
中華風がよければ、中華スープの素を少量加えてもいいでしょう。

甘酒ドレッシング

<材料>

・甘酒・菜種油(お好みのオイルで可)各同量

・お酢・醤油・梅酢 各少量

梅肉ドレッシング

<材料>

・梅肉 多め

・醤油・お酢・オイル 各同量

・はちみつ・鰹節 各適量

醤油麹ドレッシング

数あるドレッシングの中でも人気なのが、この醤油麹ドレッシングです。
醤油麹、なかなか手に入らない?ようでしたら、作りましょう。

とっても簡単。
麹を醤油でつけて、麹が柔らかくなるまで1日1回混ぜながら1週間ほど放置。

本当になんでも使えます!

この醤油麹を使ってドレッシングを作ります。

<材料>

・醤油麹・ごま油・お酢 各同量
・はちみつ 少々

全ての材料をしっかり混ぜ合わせます。

いかがでしょうか?

ドレッシングは買うもの?ではありませんよ。
混ぜるだけ!こんなに簡単に無添加ドレッシングが作れるのですから^^

買う方が高いしもったいないですよ。

しかも、お気づきでしょうか?

ドレッシングの材料のメインに使用している、ごま・甘酒・梅・醤油麹。

いずれも身体にとっても良いものです。

甘酒・醤油麹は発酵食品ですし、梅の持つ優れた効果は日本人ならみんな知っています。
もちろん、ごまのパワーもすごいですよね。

先にご紹介した温野菜とこれらドレッシングを合わせれば、
パーティーメニューだけど、おしゃれだけ

ど、簡単だけど

おいしくて身体に良い一品の完成です。

スープの定番は・・・?斬新なスープで注目の的!?

クリスマス・パーティーのスープ、定番といえば・・・?

完全に個人的な思い込みも入りますが、クリスマスやパーティーのスープといえば

味噌汁!?

ではなく、ミネストローネやコーンポタージュではないでしょうか。

ミネストローネは野菜たっぷり入れられるし、トマトの赤色がクリスマスの雰囲気を醸し出す。

コーンポタージュも子供達大好きですよね。

しかし、ここでも定番外し!(笑)

今年のパーティースープはお腹に優しいアノ食材で

さといもはこの季節に積極的に摂りたい食べ物

ポタージュはポタージュでも、コーンではなく里芋を使います。

さといものポタージュってあまり聞かないですよね。

しかし!

さといもは、この季節に積極的に摂りたい食材の一つなのです。

さといものネバネバは、粘膜を保護する役割があります。

粘膜が強くなると、外から入ってきた菌やウイルスなどが体内に侵入することを予防できるので、風邪予防につながります。

さらに、さといものネバネバ成分は、消化を促し調子も整えてくれくれるので、胃腸炎後の回復食としても重宝します。

さらにさらに、女性ホルモンを整えてくれる成分もあるそうで、ママたちには本当におすすめです。

さといものポタージュ

<材料>

・さといも 1パック(適量)
・白ねぎ  1/2本
・だし汁  1.5カップ
・豆乳   1.5カップ
・白味噌  小さじ1
・塩・オリーブオイル(適量)

<作り方>

1さといもをよく洗い、皮のまま蒸すorオーブンで柔らかくなるまで火を通す

2里芋に串がすっと通るほど柔らかくなってから皮をむく

3鍋にオリーブオイルを少々引いて、長ネギと塩少々をふりかけて炒める。

4長ネギが柔らかくなってきたら水を少し加えてさらに蒸し焼きに。

5さといも・長ネギ・だし汁・白味噌・塩を全て入れてミキサーにかける

6滑らかになったら鍋に移してお好みで、ダシ・豆乳(牛乳)などでのばして味を調整します。

いかがでしょうか?

少し、材料が多くて手間がかかりそうなイメージがあるかもしれませんが、作ってみると以外と簡単です。

お味はしっかりさといも、ネギの風味もよく効いているので、本当に冬にぴったり!

そして、このスープを食べると、身体がとっても喜んでいるような気分にさえなります。

メインディッシュは外せない!でもチキンだと代わり映えしない・・・ならば!!

そこが変だよ日本人!?クリスマスはチキンではなく○○

クリスマスといえば、チキン!!?

本当にそうですか?
ちなみに、クリスマスにファーストフードのチキンがバカ売れするのって日本くらいだそうですよ。

欧米では、トリはトリでも、チキンではなく七面鳥が定番。

だけど、日本で早々作れるものではないため、代わりにポピュラーなのがチキン。

しかしなぜかファーストフードが人気って・・・そこが変だよ日本人!?

ということで、メインディッシュもあえてのチキン外しで行っちゃいます。

チキン?唐揚げ?だって普段でも食べるでしょ。

高野豆腐でヘルシーラザニア

はい、楽チンオーブン料理で攻めてみます!

グラタンでも良いと思いましたが、ラザニアの方があまり作ることがないかなと思ったので、今回はラザニアにします。

もちろん、ソースは手作りですよ!

それから、本来はパスタを入れて作りますが、ヘルシー&栄養価アップを狙って、高野豆腐を代用品に見立てて作ります。

<材料>
・高野豆腐 6枚
・ピザ用チーズ 適量

A ミートソース
・ひき肉 200g
・たまねぎ 1個
・にんじん 1/2本
・にんにく 2片
・お好みのきのこ 適量
・トマトピューレ 400ml
・ケチャップ 大さじ2
・ウスターソース 大さじ2
・米粉 大さじ1

B ホワイトソース
・バター 30g
・たまねぎ(薄切り) 1/2個
・米粉 50g
・豆乳 500cc
・塩・こしょう 適量

1 高野豆腐をもどして水気を絞り、横半分に切る。

2 ミートソースを作る。野菜はすべてみじん切りに。
フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクとひき肉を炒める。さらに野菜も加える。
米粉を振り入れ、軽く混ぜ合わせたらトマトピューレ、水1カップ、その他の材料を加えて5分程度煮込み、味を整える。(焦げないように)

3 ホワイトソースを作る
フライパンにバターを熱し、たまねぎが透明になるまで炒める。
一旦火を止めて粉を振り入れてたまねぎにまぶしながら弱火で炒める。
豆乳を加えてとろみがつくまでかき混ぜ、塩・コショウで味を整える。

4 耐熱皿にバター(分量外)を塗り、ホワイトソース半量、高野豆腐半量、ミートソース半量を敷き詰める。
同様のことをもう一度繰り返す。

5 チーズを振りかけて200度に予熱しておいたオーブンで20分程度焼く

ここでのポイントは、やはり高野豆腐です。
パスタよりもヘルシーで栄養価も高く、体に良い。
正直、完全にパスタかどうだかわからない、というほどにはなりませんが、違和感は全くありません!
どちらかといえば、パンの食感に近いかも。

そして、トロミ付けには小麦粉ではなく、米粉を使用しています。
はい、米粉でも十分トロミをつけることができ、グルテンフリーを実現しちゃいましたよ。

さらに、ミートソース・トマトソースともに手作りです。
「え、めんどくせ・・・」って思いました?
でも、試しに一度作ってみるといいですよ。とっても簡単なので。

市販のものはほとんどが添加物だったり、質の悪い油脂がたっぷりだったりします。
その点、手作りは当たり前ですが添加物ゼロ、調理油も炒め用のオイルとお肉そのものから出る脂のみなので、あまりもたれることがありません。

余談ですが、昔、私の父はミートソーススパゲッティが嫌いでした。
嫌いというか、食べると必ず胸焼けしてツライのだと言うのです。
その後、手作りミートソースをつくったところ、全く胸焼けせず、美味しく食べられるとのこと。
原因は、お分かりですよね。
私の料理の腕がピカ1!なのではなく、素材がきちんとしたものだから。

少しの手間で、身体への負担を減少させ、楽しく美味しく食事をいただけるのであれば、試してみる価値ありませんか?

クリスマスにケーキは欠かせない!!定番だけど子供でも作れるおすすめはこれ!

クリームたっぷりケーキはもう十分。でも用意しなければならない人々へ

チョコもクリームも飽き飽き?

この時期は、あちこちのパーティーでケーキを食べることが増えます。

ですので、正直、家でもわざわざ用意する必要はないんじゃないかなと思いますが・・・
お子様達はそれじゃ納得するはずありませんね。

でも、チョコやクリームたっぷりはもうたくさん。。。

それならば、定番ではありますが、こちらはいかがでしょう?

あっさり簡単ガトーショコラ

<材料(15cm型)>

A
・薄力粉 65g
・強力粉 30g
・ココア 37g
・BP   小さじ1

B
・豆乳  120g
・菜種油  80g
・メープルシロップ 60g
・砂糖   70g

<作り方>
1 Aの材料は全てよく合わせ、ふるっておく
2 Bの材料をよく混ぜてしっかりと乳化させる
3 BをAに加えて混ぜる(しっかり「の」の字混ぜ・グルテン注意)
4 170度のオーブンで35~40分焼く
5 焼き上がり、粗熱をとったらデコレーションする。

ご覧の通り、ガトーショコラですがチョコレートは使いません
ココアパウダー(純ココア)のみで十分濃厚なものが作れちゃうんですよね。
そして、牛乳ではなく豆乳や砂糖の量を減らしてメープルシロップを代用します。
デコレーションに、生クリームや飾りのフルーツなどをあしらうと本格的なビジュアルになりますよ。

また、もしも残ったガトーショコラがあれば、冷凍庫で保存もできます!

お正月あたりまでなら保存可能なので(しかし早めのお召し上がりを)、身体を少し休めるには良いでしょう。

以上、クリスマス直前でも簡単に作れちゃう、子供も大人も美味しく食べられて、しかもヘルシー要素も加わったお料理、いかがでしたか?

ヘルシーですが本当においしいので、是非お試しください!

Happy CHRISTMAS!!

スポンサーリンク
336×280